おっパブ求人の応募ハードルは非常に低いから未経験者でも安心

おっパブ求人の応募ハードルは非常に低いから未経験者でも安心

高収入バイトのおっパブ求人は風俗よりも楽に働ける

おっパブ求人はお客様からのボディタッチがありますが、基本的に上半身だけですし、裸になる必要もないので、風俗よりも楽というメリットがあります。ソフトサービスなので始めるときの不安も少なく、初めての高収入バイトとしては多くの女性にお勧めと言っても良いでしょう。
おっパブ求人は風俗より楽だからといって得られる収入が低いわけではありません。お店によって収入は変わってきますが、基本的にはおっパブ求人は高収入を稼ぐことができるのが普通で、そこから指名料金が還元されたり、入店祝い金なども貰えたりします。このようにおっパブ求人はお店からの手厚いサポートもあるので、風俗よりも楽なのに十分に高収入を稼げるということになります。
おっパブ求人で働きたいときは大体電話かメールで面接に応募したり、体験入店に応募するところから始まります。おっパブ求人に関しては全く未経験で不安という方は、体験入店からチャレンジした方が不安を取り払えるのでお勧めです。面接のときは見た目の可愛さよりは清潔感があるかどうか、マナーがきちんとできているかなど、内面の部分を重視されることが多いです。そのため、見た目に自信がなくてもおっパブ求人は気にせず働けます。

初めての高収入バイトにおっパブ求人をおすすめする3つの理由

初めての高収入バイトを探している女性におすすめなのが、おっパブ求人への応募です。おっパブ求人をおすすめする理由はたくさんありますが、ここでは代表的な3つの理由を紹介していきます。
まず、ノルマが無いという点が1つ目の理由です。ナイトワーク系の高収入バイトにはノルマが課せられている仕事が珍しくありませんが、初心者女性にとってノルマは精神的に大きな負担となるため、いきなりノルマのある仕事はお勧めできません。その点おっパブ求人のお仕事はノルマがありませんから、初心者女性がプレッシャーを感じず気楽に働くことができるのです。
2つ目の理由は、トークスキルがそれほど要求されないという点が挙げられます。初心者の女性がいきなり様々なタイプの男性を相手に楽しく会話で場を盛り上げることは、かなり大変なことですが、おっパブであればイチャイチャしていれば男性は喜びますので、高いトークスキルは要求されないのです。
そして、3つ目の理由はやはりお給料が高いことです。おっパブではお触りというサービスがありますが、下半身へのお触りはNGとなっているなど一定の線引きがされていてそこまで過激なサービスはありません。その一方で、相当な高収入を稼ぐことができますから、女性にとって割の良いお仕事となっているのです。

客層が良いおっパブの求人を探して働くテクニック

接客関連の業種では客層が悪いと仕事のストレスも蓄積しますが、スタンダードなおっパブであれば快適に働けます。標準的なおっパブではお酒の提供が中心であり、キスをしたり触れ合う頻度はあまり多くはないです。しかもソフト系の店舗の求人に応募すると、お客様に合わせて会話をするだけでも高収入を得られます。最初に3時間程度の体験入店をすることで、未経験者でもお客様と会話をしたりお酒を注ぐコツをつかめるようになります。しかしソフトなおっパブは応募のハードルが低くても、良い求人情報を一人では探せないのが実情です。
そのために主婦や女子大生の場合には、おっパブ求人に興味を持つ友達と連れ立って仕事を体験することもよくあります。また集客力がある繁盛店では指名客の相手をする一方で、ほかのテーブルのヘルプをすることもあって忙しいです。けれどもヘルプが増えると歩合給もアップするので、高収入を重視する女性は忙しいお店を選んでいます。また客層が良い店舗では、ローテーションを組んで効率よく接客することも容易です。そのために入店当初は時給5000円程度であっても、複数の指名に対応することで、1万円以上にアップさせることも可能です。

ランジェリー姿の女性

choices article

post list